アフリカ雑貨アザライは西アフリカを中心とした、アフリカの雑貨・ひょうたん・アクセサリー・民芸品・美術品専門店です
Home アザライとは? ご利用ガイド お問合せ 特商法表示 SiteMap Link Serch  クレジットカード・paypal決済
アフリカ雑貨アザライホームへ

商品案内
今月の特集・セール
カテゴリーから選ぶ
アフリカの木彫  ・木彫
   ・仮面
   ・木像
   ・いす・民具etc.
アフリカのひょうたん  ・ひょうたん
   ・アンティーク
   ・ひょうたん容器
   ・ひょうたん楽器
   ・ひょうたん雑貨
アフリカの布  ・布
   ・染め布
   ・織り布
   ・アップリケetc.
〇〇
   ・アフリカンプリント
アフリカのアクセサリー  ・アクセサリー
   ・シルバーアクセサリー
   ・ビーズアクセサリー
    (ネックレス)

    (ブレスレット・ピアスetc.)
アフリカの雑貨  ・雑貨・その他
   ・ブロンズ
   ・うちわ・かご
   ・バッグ・袋物
   ・その他
サハラの岩塩  ・食品
   ・サハラの岩塩
国から探す
民族から探す
売切れ品展示室
 *複数のカテゴリーに重複して
  掲載されている商品もあります


知る・見る・歩く
アフリカ用語集アフリカを知る 
アフリカ写真館アフリカを見る

 
・サイト内検索

Google

WWW を検索
azalai-japon.com を検索
・アフリカ雑貨アザライ
HOME

 ・アザライとは?

 ・ご利用ガイド

 ・お問い合わせ

 ・特定商取引法表示

 ・個人情報保護方針

 ・サイトマップ

 ・リンク

当ホームページ記載の
写真、情報などの
無断使用等は
固くお断りいたします


Copyright(C)2007
AZALAI All right reserved
アフリカ雑貨アザライ



*大きいサイズ、細部の拡大、別アングルからの写真をご覧になりたい方はお気軽にお申し付けください
<<雑貨・その他トップ  <<全部見る>>  ブロンズ像  うちわ・かご類  バッグ・袋物  その他

ベニン王国ブロンズ像(ヒョウ・小)
(品番:db1308-02)
ベニン王国ブロンズ像(ヒョウ・小)・エド<アフリカのブロンズ
ベニン王国ブロンズ像(ヒョウ・小)・エド<アフリカのブロンズ ベニン王国ブロンズ像(ヒョウ・小)・エド<アフリカのブロンズ

ベニン王国ブロンズ像(ヒョウ・小)
(品番:db1308-02)
¥12000→特別価格¥10800 税込み
重要なお知らせ:必ずお読みください
*かいものかごがご利用できないときは?
アフリカブロンズ彫刻の最高峰ベニン王国のブロンズ像の(もちろん)レプリカ。オリジナルは祖霊を祭る祭壇の装飾用だったと考えられています。

ベニン彫刻で好んで作られたヒョウの彫刻ですがこの像も、「奥歯までむき出しに開いた口とそこから覗く舌、大きく見開いた巴旦杏型の眼、同心円状の斑点模様」と、ベニン王国の豹の彫像の特徴をよく再現しています。

全身に吹き出た緑青も趣深い良質なレプリカ作品です。

・民族 エド
・原産地 ナイジェリア
・原材料 ブロンズ
・サイズ 14p×5p×12p
・重量 400g
・送料 ゆうパック:690円〜
普通郵便(*注)/400円
・在庫数  1
・備考 *光源の種類やモニターの機種によって実物とは多少色合いが違って見えることがあります。
*製造段階または経年による傷、ヒビ、汚れ等が付いている場合もあります。ご了承ください。
 
ベニン王国は現ナイジェリア南西部ベニンシティーを都とし、13Cごろに形成されたエド人の王国。西のヨルバ諸国の文化的、政治的な影響を強く受けていた。

15C半ばに即位したエウアレ王の治世下さらに領土を拡大し、国家組織の整備に努め、その後も英明な君主が何代か続きヨーロッパ人との交易(15C末〜)で栄え、16、7Cには東ギニア最大の国となった。

ベニン王国では宮廷美術が発達し特に青銅彫刻、精緻な象牙細工などがよく知られている。中でもブロンズ彫刻はアフリカ美術史上最高級の評価を受けている。

*大きいサイズ、細部の拡大、別アングルからの写真をご覧になりたい方はお気軽にお申し付けください
<<雑貨・その他トップ  <<全部見る>>  ブロンズ像  うちわ・かご類  バッグ・袋物  その他

<<アフリカ雑貨アザライHomeへ戻る
                        
アフリカ雑貨アザライ:アフリカ雑貨・ひょうたん・アクセサリー・民芸品・美術品専門店