アフリカ雑貨アザライは西アフリカを中心とした、アフリカの雑貨・ひょうたん・アクセサリー・民芸品・美術品専門店です
Home アザライとは? ご利用ガイド お問合せ 特商法表示 SiteMap Link Serch  クレジットカード・paypal決済
アフリカ雑貨アザライホームへ

商品案内
今月の特集・セール
カテゴリーから選ぶ
アフリカの木彫  ・木彫
   ・仮面
   ・木像
   ・いす・民具etc.
アフリカのひょうたん  ・ひょうたん
   ・アンティーク
   ・ひょうたん容器
   ・ひょうたん楽器
   ・ひょうたん雑貨
アフリカの布  ・布
   ・染め布
   ・織り布
   ・アップリケetc.
〇〇
   ・アフリカンプリント
アフリカのアクセサリー  ・アクセサリー
   ・シルバーアクセサリー
   ・ビーズアクセサリー
    (ネックレス)

    (ブレスレット・ピアスetc.)
アフリカの雑貨  ・雑貨・その他
   ・ブロンズ
   ・うちわ・かご
   ・バッグ・袋物
   ・その他
サハラの岩塩  ・食品
   ・サハラの岩塩
国から探す
民族から探す
売切れ品展示室
 *複数のカテゴリーに重複して
  掲載されている商品もあります


知る・見る・歩く
アフリカ用語集アフリカを知る 
アフリカ写真館アフリカを見る

 
・サイト内検索

Google

WWW を検索
azalai-japon.com を検索
・アフリカ雑貨アザライ
HOME

 ・アザライとは?

 ・ご利用ガイド

 ・お問い合わせ

 ・特定商取引法表示

 ・個人情報保護方針

 ・サイトマップ

 ・リンク

当ホームページ記載の
写真、情報などの
無断使用等は
固くお断りいたします


Copyright(C)2007
AZALAI All right reserved
アフリカ雑貨アザライ


<<布トップ  <<全部見る>>  染め布  織り布  アップリケ・その他  アフリカンプリント アフリカの布特集TU

細幅布の楽しみ方/使い方

西アフリカの手織りの布は10p〜40pほどの細幅の布を縫い合わせて大きな布に仕立てていることが多く、「西アフリカの細幅(木綿)布」と呼ばれることもあります(現代では化繊を用いることもあります)。

大きな布をそのままに、壁掛け、間仕切り、ベッドカバー、テーブルクロスなどに使うのも素敵ですが、細幅布の特長を活かしてちょっと工夫をしてみると、さらに幅広い楽しみ方ができます。

もちろん手芸の心得のある方はバッグや服などの生地としてお使いいただけます。

・細幅布の構造
ケンテ布(帯状)・エウェ/アフリカの織り布
上の帯状の布を何枚も縫い合わせ(この場合は8枚)、下のような大きな布になっています

ケンテ布(大)・エウェ/アフリカの織り布

↓写真のように縫い合わせています↓

ケンテ布(大)・エウェ/アフリカの織り布

・細幅布の楽しみ方

・縫い目を切り離して使ってみる

このボゴラン(泥染め)は8枚の細幅布を縫い合わせて作っています。赤線の箇所で縫い目をほどいて切り離せば、あっという間に2枚のストール/マフラーと1枚のテーブルセンターの出来上がり。さらにばらばらにして8枚の帯状にして、ストールやマフラー、バンドなどとしてお使いいただくこともできます。 参考:ボゴランマフラー
ボゴラン/泥染め(大)・バンバラ<アフリカの布

藍染め(大)・ブルキナファソ<アフリカの布

のれん/暖簾:アフリカの藍染め布上のような大きな藍染め布(この布は5枚の細幅布でできています)の縫い目を途中までほどいて「のれん」を作ってみました(右の写真)。家で10年以上使っていますが、藍染め布は使えば使うほど味が出るもので、夏などは涼しげで非常に重宝しています。

作り方
・大きな藍染め布の縫い目を途中までほどく
・ほどき終わりの部分はそれ以上ほどけないように
 補強する
・一方の端を筒状に縫い合わせて棒を通して
 出来上がり

ケンテ布(帯状)・エウェ/アフリカの織り布


左写真の布を赤線の部分で切る


切った部分を縫い合わせれば素敵なマットの出来上がり→

ケンテ布・エウェ/アフリカの織り布

このほかにもまだまだたくさんの使い方があるはず。
どうやってアフリカの布を楽しむかはお客様の工夫次第です!


<<布トップ  <<全部見る>>  染め布  織り布  アップリケ・その他  アフリカンプリント アフリカの布特集TU

<<アフリカ雑貨アザライHomeへ戻る
                        
アフリカ雑貨アザライ:アフリカ雑貨・ひょうたん・アクセサリー・民芸品・美術品専門店